肌の悩み(主に鼻の黒ずみや頬の赤みについて)

私は2回出産を経験した20代前半の女性です。モイスポイントの効果を3ヶ月間検証!届いた様子から解約方法まで私の口コミをこっそり暴露!

出産前まではかなり不摂生な生活をしており、朝9時に寝て夕方の17時に起きて食事も外食ばかり。何も食べない日もありましたが、それでも肌の綺麗さには自信がありました。その頃行っていたスキンケアといえば、お風呂上がりに化粧水を何となくつけるだけ。それもこだわったものではなくドラッグストアで1000円未満で買える普通のものです。若さもあるかもしれませんが、そんな肌に気を使わない生活をしていたもかかわらず肌トラブルには無縁でした。

ところが出産後、生活スタイルは健康的になりスキンケア方法も変えていないのに明らかに出産前とは違い、鼻の黒ずみ、頬の赤みやかゆみ、治らないニキビあと、etc…「これが肌トラブルか!」と実感しショックでした。悩みに悩みスキンケアに詳しい友人に相談してみたところ「出産して体は変わったのにスキンケア変えてないからじゃない?」と言われハッとしたのを覚えています。そんな根本的なところだったのか・・・と。

それからスキンケアについて色々調べ始め、美容液を使ってみたりパックをしてみたり、風呂上がりだけだったスキンケアを朝もするようにしてみたり、SNSで話題の商品を使ってみたり、お高い商品には中々手は出せないので基本的には手に入りやすいドラッグストアで買えるものだけですが試せること(商品)は全て試してきました。

それでも私の鼻の黒ずみや頬の赤みが改善される気配は一向になし。使っている商品がダメなのか、高い商品じゃないと意味がないのか、体の内側から改善していかないと治らないのか?など日々考えています。

これをするだけですぐに治ります!という魔法のような商品や方法を求めているわけではありませんが、いつか地道にでもこれをすれば必ず治る、またはよくなる。という方法に巡りありたいものです。


母親だって初心者です

はじめまして。
やんちゃ盛りな男児を持つ子持ち主婦です。
今回は私が子育てをする上で、大切にしている考え方についてご紹介します。

プラステンアップα

私は20代前半で妊娠出産したため、当時周りにまだ子持ちの友人はおらず、実家も遠方のため頼りづらい状況でした。
産後すぐは、ママになったという高揚感から問題なく毎日育児をこなせていました。
しかし1歳前後になるとだんだん慣れがでてくるとともに、育児疲れも感じ始めます。

もちろん、愛する我が子はとても可愛いのですが、いつもニコニコ大人しくて悪さをしない子供なんてこの世にいません。
ときには声をはりあげて、怒りたくなる感情をぐっと堪えて注意する場面もでてきます。
ワンオペ育児が続いていた私はそんな毎日に精神的にへとへとになり、子供の前でも暗い顔をしてしまうこともありました。

そんなときに、母親のある一言が私を救ってくれました。
「赤ちゃんも生まれて間もない命だけど、母親としてのあなただってそうなって間もない命でしょ」
赤ちゃんが世の中のことや生き方について初心者であると同時に、その子の母親も育児について初心者です。

だから分からないこと、困ったこと、うまくいかないこと、それは全部あって当たり前なのです。
私はこの言葉を聞いて、とても心が軽くなりました。
失敗してもいいのです。
愛情さえ忘れなければ子供と一緒に成長していけます。


Tゾーンのテカリと目の下のクマが悩みです

私の肌の悩みは2つあります。1つ目は、Tゾーンのテカリです。私は混合肌で、Tゾーンがテカリやすく、1日の終わりになると、ベタつきが気になります。今はマスクをしていて、汗もかくので、皮脂の匂いも気になります。そのため、こまめにティッシュオフするように、心がけています。フランスの化粧品メーカービオデルマのセビウムシリーズ(敏感オイリー肌・混合肌用)を使ってみたところ、自分の肌と相性がよかったので、引き続き愛用したいと思っています。

http://www.thegunnersbury.com/

また、仕事で緊張する場面が多く、食事も外食が多めになってしまっていて、それにより、皮脂量が増えている分もあると思うので、休日にストレス発散することや食生活の見直しも必要だと思っています。

2つ目は目の下のクマです。昔からクマがあり、「クマがやばいよ」と友人に言われることも多く、自分にとってコンプレックスです。私の場合は、目のたるみによって、クマができてしまう「黒クマ」なんです。さらに仕事でほぼ1日PCをみているので、眼精疲労もあり、クマができやすい生活を送っています。お風呂上がりにマッサージを行っているので、少しでもよくなればいいなと思っています。アイクリームも今探しているところなので、自分に合うものを取り入れたいと思っています。


(妊娠中)気づいたらシミが。

現在第一子妊娠中の私。
やっぱりでてきたのがシミ。
ばりばり働いてきたので、若い時からスキンケアにだけはお金をかけてきました。
デパコス美白美容液、日焼け止め、毎日の日傘も欠かさず。

レクレアはどの通販サイトが最安値?私の口コミや損しない購入方法などをこっそり暴露!

でもやっぱりでてきた・・・。
右?骨にふわっと・・・。
これが、職場の先輩方が言っていたやつかと思いました。
出産後にできやすいと思っていたので、できた時は本当にびっくりしました。
ホルモンバランスおそるべし。

このまま濃くなるのは、怖いのでまずは保湿の見直しから始めました。
1、毎日楽天で購入したシートマスクを朝晩行う。(コスパがいいので惜しみなく使えます)
2、さっぱりタイプのクリームをお手入れの最後に使って保湿力アップ
3、ファンデーションをやめて、日焼け止め、コンシーラー、おしろいのベースメイクに。
クレンジングを洗浄力の高かったオイルをやめました。
その代わりに、洗浄力の優しい保湿力の高いミルクタイプに。

なぜ、保湿力を高めると、良いかというと。
水分がたっぷりある肌は、栄養が行き渡りやすくなるんです。
なのでいつもの美白美容液の効果がとてもでやすくなります。
例えば、植物もたっぷりお水を与えて、まずは、水分の道筋を作りますよね?
その後に、肥料を与えると水分の道筋を通って栄養が行きやすくなります。
すくすく育てるためには、水分と栄養が大事なんですよね。

保湿力を高めると肌の透明感がアップし、一時的にシミが濃く感じるのですがこれが効き始めの効果なので続けました。

幸いできたばかりに、ケアを始めたので、シミはそれ以上大きくならず、ふんわり居座ってます笑
ケアを続けて、シミが小さくなるように頑張ります。


わたしのダイエット

私は、ダイエットに力を入れています。理由は、体を綺麗にして、美人になりたいと思うからです。私は、自分の外見に自信を持つことができず、いつも他人と比較してしまいます。自分なんて、といつも思ってしまいます。ですが、そんなネガティブな自分を変えたいと思うようになり、できることを全力でやっていこうと思うようになりました。

パエンナキュットは販売店で購入可能?店舗での市販状況や私の口コミ評価を紹介します!

例えば、ダイエット、メイク、ファッションなど様々なことに楽しくチャレンジしています。その中でも、ダイエットに力を入れています。綺麗にすることは、とても重要だと思います。誰かに「あの人、ブスだね」と思われたくないですし、そう思われることがすごく恥ずかしいです。なので、ダイエットを全力で頑張ろうと思っています。そこで、今回は私がしているダイエットを紹介します。ダイエットを頑張っている人の参考になったら幸いです。

様々なダイエットをしていますが、そのうちの1つが「早寝」です。私は体のことを考えて、夜12時には布団に入るようにしています。もともと夜更かしが好きでしたが、体のことを考えて早寝をするようになりました。睡眠をしっかり取ることができると、体調が良くなり、痩せやすくなります。ダイエットで悩んでいる人は、早寝をしてみてはいかがでしょうか。私もこれからも継続していこうと思っています。